MENU

脳梗塞の再発に注意

脳梗塞の改善や再発防止のためには、いくつかのポイントに注意する必要があります。たとえば水分補給はとても重要です。水分が少なくなると、血液が濃くなってしまってドロドロになり、血管に付着して詰まらせやすくしてしまいます。逆に水分が多くなりすぎると、その血液を流すために血圧が高まり、血管に負担が大きくなります。

 

食事や健康食品、サプリメントなどは、血液の状態をサラサラにして血栓を予防するためにとても重要なので、普段から血液をサラサラにしてくれるようなものを摂取するようにしましょう。逆に血液をドロドロにしたり、血圧を上げてしまう要因には注意が必要です。具体的には塩分のとりすぎや、脂質、糖質の取りすぎには十分に注意する必要があります。

 

そして、よくない食事や生活習慣から肥満になっている人は、肥満の改善にも努めましょう。必ずということではありませんが、肥満の人は血液や血管の状態が悪い傾向にあります。肥満の改善と血管の状態改善には深い関係がありますから、ダイエットをしていると血管にも良い影響が出ることがあります。

 

脳梗塞の再発を防ぐためには、処方されているお薬をきちんと飲むことが大切です。用法や用量を守ることはもちろん、生じる可能性がある副作用や、その際の対応などを予め理解しておくことが大切です。脳梗塞は再発率が高いですから、いかに再発を防ぐかが大切です。再発するたびに後遺症が増えていき、生活の質はどんどん低下しますので、できるだけ再発予防を徹底的に行いましょう。